2017年05月07日

自然採集に行ってきました2017春 後編

一晩かけて水合わせをしました。
ではまずはこれです。

メダカ2017.5.6.jpg

メダカです。
10匹取れました。
大きいのばかりでした。
少しお腹が膨らんでいる感じでして産卵間近なんでしょうか?

次はこれです。

クチボソ2017.5.6.jpg

クチボソだと思われます。
1匹だけ取れました。
7・8cmくらいの大きさです。
この手のいろんな川魚がもっと取れると賑やかで面白い光景になるんですがねぇ・・・

次はこれです。

タニシ2017.5.6.jpg

タニシです。
10個ほど取りました。
ジャンボタニシが混ざらないように慎重に見極めました。
渦巻きが尖っているのが在来種のタニシです。
水を浄化して透明度を増してくれる働き者です。

最後にこれです。

モエビ2017.5.6.jpg

モエビです。
5・6匹ほど取れました。
毎回取ってきているのですがいつの間にかいなくなってしまいます。
うちの環境に合わないのでしょうか・・・

ということで角タライの様子です。

角タライ2017.5.6.jpg

ホテイの残骸の下に魚たちが隠れてしまっています。
今回採集してきたメダカは左手前くらいにいるのですが見辛いですね・・・
今年はまた黒メダカの自家繁殖に挑戦してみます。

連休中に睡蓮や蓮の植え替えをしてしまいたかったのですがいまだに手をつけれていません。
新たにメダカを購入したりといろいろとやることがあるのですがなかなか時間が作れません。
今年も大したことはできないと思いますがボチボチとやって行きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

自然採集に行ってきました2017春 前編

GWということで今年も自然採集を開始しました。
ということでとりあえずいつもの田んぼの様子です。

田んぼ2017.5.5.jpg

ちょうど田植えが終わったところですね。
土手の草がすべて刈ってあります。
天気が良くて気持ちがいいです。

まずは用水路の様子です。

用水路2017.5.5.jpg

水の流れが速いです。
とても魚がいそうな感じがしません。
とりあえずあちこちを探ってみましたが何も取れませんでした。

結局ここしかないのかということで水門の様子です。

水門2017.55.jpg

こちらも水量はそこそこありました。
あまり気配は感じませんがとりあえず網を入れてみました。

網2017.5.5.jpg

一投目で魚が入りました。
2匹だけですが・・・
そのあとも何度かすくってみたら取れました。
さらに周辺を歩きながら用水路や田んぼの中を探ってみたんですが取れませんでした。
どうやら水門のところに僅かにいただけのようです。

ということで今回の採集量です。

採集2017.5.5.jpg

今回はあまり取れませんでした。
春は夏や秋ほどは取れないんですね。
何が取れたのかは次回後編で。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

アイスプラントに花が咲きました

お久しぶりです。
この冬はほとんど庭に行くことも無く放置状態でした。
極たまに様子を見に行って水遣りをする程度でした。
春になってもたまにメダカに餌を与える程度でまだ何もできていません。
例によって畑の作業が忙し過ぎてビオにまで手が回りませんでした。
今年は例年以上に仕事が忙しいので文章を入力する気力が減退してしまって、
これ以外の他のブログも更新頻度が激減してしまっています・・・

そんな中、アイスプラントが開花しました。

アイスプラント2017.4.12.jpg

このプランターに6株植えたのですが1株枯れてしまいました。
大きさがまちまちですね。
そして色もまちまちですね。
同じアイスプラントでも株によって花の色が違うようです。

まずは桃花です

アイスプラント桃花2017.4.12.jpg

結構いい色の花が咲くんですね。
蕾がまだまだたくさん待機しているのでしばらく咲き続けそうです。

次は赤花です。

アイスプラント赤花2017.4.12.jpg

こちらはまだ咲きかけですね。
実はこの写真は先週に撮影したものでして、
今はもっとパッと咲いています。

最後に黄花です。

アイスプラント黄花2017.4.12.jpg

開くと白っぽくなるんですがその寸前だとクッキリと黄色いですね。
ネットで検索してみると白花もあるようです。

これは花の観賞用に栽培しているのではなくて食用に栽培しているので、
どんどん葉っぱを収穫して食べるべきところなんですが、
株数が少ないので収量も少ないと思うんですよ・・・
それと花を咲かせてしまうと栄養をそっちに取られて葉っぱの食味が悪くなるそうです。
そして花が咲き終わると枯れてしまうのだそうです。
なので今回はタネを大量に取ることに専念しようかとも思っています。
もの凄く小さいタネなので採種が面倒なので自然任せで次に繋げようかと考えています。
その方がビオトープっぽいですよね。
このプランターでは狭いのでもっと広いのに移植する予定です。

最後に今現在のビオの様子です。

ビオ2017.4.12.jpg

水鉢やタライの周囲にいろいろとゴチャゴチャと置いてあります。
庭における野菜栽培もビオの中の出来事として扱っていきます。
今もアイスプラント以外にも明日葉やアスパラやニラなどを栽培しています。
いずれは畑に移植する前提のものもありますし、
このままずっと庭で栽培し続けるつもりのものもあります。
これだけ暖かくなってきましたのでそろそろ睡蓮の植え替えも始めないといけませんね。
何とか時間を作って早急に今シーズンを開始します。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

アイスプラントの植え替えをしました

あけましておめでとうございます。
暖冬かと思いきや急に強烈な寒波がやってきたので少し焦っています。

その寒波が来る前にアイスプラントの植え替えをすることにしました。
とりあえずアイスプラントの様子です。

アイスプラントポット2017.1.9.JPG

セルポットに種蒔きしましたが待てど暮らせど一向に発芽してくれませんでして、
もうダメだとあきらめていたらいつの間にか何がが発芽していました。
最初は雑草だと思っていたのですがいつくか生えていたうちこれだけ残ったんです。
小さくてわかり辛いと思いますが7株生えています。

アイスプラント苗2017.1.9.JPG

使っているカメラが古いのでマクロ機能が低くてピンボケです・・・
よぉ〜〜〜く見ると葉っぱに少し厚みがあるのがわかります。
それでアイスプラントが発芽したことを確信しました。

アイスプラント苗大2017.1.9.JPG

一番大きいのでまだこのくらいなんです・・・
本来は11月中には植え替えるのですが、
9月下旬に種蒔きしたにもかかわらず11月時点ではまだ発芽していないように見えていました。
12月に入ってから気がついたのですが小さ過ぎて手が出せませんでした。
年が明けてやっと植え替えに踏み切りました。

アイスプラントプランター2017.19.JPG

ダイソーで買ってきた108円のプランターに培養土を入れまして、
そこに6株植えました。
もうひと株はセルポットにそのままにしてあります。
真冬ですがアイスプラントは寒さに強いそうなので越冬は問題無いようです。
春になったら本格的な生長が始まると思うので、
夏には収穫まで行きたいですがどうなることやら・・・

これまでアイスプラントについてこのブログで記事にしたことはありません。
でも実は数年前から何度も庭で種蒔きしているんです。
毎回失敗ばかりで発芽すらしないので記事にできませんでした。
今回初めて発芽したのでやっと記事にできました。
アイスプラントも当初は畑に移植するつもりだったのですが、
これも庭で栽培を続けることにします。
なので今回からビオの新たなメンバーとなりました。

雪がタライの中に積もってしまっておそらく水面は凍っているでしょうね・・・
毎年毎年魚たちに申し訳ない季節です。
でもこれが外飼いの宿命なので、
うちの苛酷な環境でも生き残れる強い個体だけになっていくように今後も続けていきます。
それでは今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

明日葉の様子

お久しぶりです。
もうすぐ今年も終わりですね。
特にやることも無いのでこの頃はあまり様子を見に行っていません。
そんな真冬の中でも青々としている植物があります。
とりあえず明日葉の様子です。

ビオ2016.12.29.JPG

4株あります。
昨年は小さい鉢でまともに生長しなかったので、
春に植え替えまして夏にさらに大きな鉢に植え替えました。
するとそれに合わせるようにグングン生長していきました。
でもまだ本来の大きさでは無いですね。

夏と冬の間は休眠といいますか活動停止期らしいのですが、
全然青々としています。

明日葉2016.12.29.JPG

基本的に3枚の葉っぱが生えていまして、
その内の1枚が枯れ始めてくると新芽が出てくる仕組みのようです。

明日葉新芽2016.12.29.JPG

株の中央部に新たな葉っぱが出てこようとしているのがわかりますでしょうか?
これがもう少し出てきたところで収穫するようです。
これまで育成を優先してきたのでまだ一度も収穫したことがありません。
どっちにしても4株しか無いのでは収穫したところで僅かな量でしかありません。

なので何度も種蒔きをして増やそうとしているのですが・・・

育苗箱2016.12.29.JPG

育苗箱を買ってきましてこの左半分のエリアにタネをばら撒いてみました。
たっぷりと水をまいて乾燥防止にラップで蓋をしてと、
説明書通りにやったのですが待てど暮らせど全く発芽しません。
これは10月くらいに種蒔きしましたが、
春に種蒔きしたのもいまだに発芽していません。
せっかく八丈島からタネを取り寄せたというのに・・・

明日葉タネ2016.12.29.JPG

こんな雑草の欠片みたいなのがタネなんですよ。
毎回見るたびにこんなのが発芽するんだろうかと思ってしまいます。
でも昨年に初めて種蒔きをした時は僅かだけですが発芽はしました。
今年は全くゼロなんです・・・
結構な量をばら撒いたのですがまだまだ袋の中にはタネが残っています。
でも明日葉はタネの寿命があまり長くないようでして・・・
一応来年の春に蒔き直してみますがどうなるのやら・・・

今栽培中の明日葉4株は春になったら畑に移植するつもりです。
来年以降もいろんな野菜を庭で育苗して畑で栽培するパターンや、
庭で栽培して庭で収穫するパターンが増えてくる予定です。
庭で栽培するものはすべてビオの一員という扱いで行きます。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 明日葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする