2017年05月28日

ニラの植え替えをしました

ビオにニラなんてあまり似つかわしくありませんが、
庭で栽培している野菜もビオの一員と捉えて記事にしております。
元々は7年前にうちの畑で栽培を始めました
株分けしてどんどん増やしまして今はもの凄く増えてしまいました。
もうほとんど野生化してしまっているような状態なんです。
そして味が今ひとつでして・・・
ニラの収穫というのは早朝の夜明けとともに始めるものらしく、
私は昼過ぎに畑に行くのでいい状態で収穫できません。
それにダイソーで買ったタネからなのでどんな品種なのかもわかりません。
ということでタネを買い直して庭で栽培することにしました。

それではニラの様子です。

ニラ2017.5.21.jpg

昨年の春にタネを蒔いて小さい植木鉢で育ててきたのですがあまり大きくなりません。
やはりこの大きさでは無理があるなと思いましてプランターに植え替えることにしました。
鉢は5つあったのですが既に2つ分はプランターに植え替えています。

まずはプランターの準備から始めました。

プランター2017.5.21.jpg

底に赤玉土を薄く敷きましてその上に雑草をたっぷりと敷いています。
これが後々土の栄養になってくれることを期待しています。
そしてその上から市販の培養土を少し入れます。
そこに肥料を投入しました。

油粕2017.5.21.jpg

油粕です。
畑では自然農法でやっていますので肥料は一切使わないのですが、
プランターではそれは無理なのである程度は必要になってきます。
化学肥料を使う気はありませんが有機肥料は使って行きます。
その上からしっかりと培養土を入れておきました。

それでは植え替え作業の開始です。
まずは植木鉢をひっくり返して出してみました。

根詰まり2017.5.21.jpg

案の定根詰まりしていますね。
かなり苦しそうです・・・
これではもう解きほぐすことは不可能ですし、
掘り出してしまった根っこはどうせ枯れてしまいます。
なのでこうしました。

ニラ株2017.5.21.jpg

僅かだけ残して切りました。
球根タイプなのですぐにちゃんと新たな根っこが生えてきて復活します。
ニラの強健さは畑で嫌というほど実感しています。

ということで植え替えました。

ニラ植え替え2017.5.21.jpg

1つのプランターに10株植えました。
切った根っこは株の周りに敷いておきました。
土の乾燥防止にも土の栄養にもなるでしょう。
今はダメージで元気の無い状態ですが夏の間にはグングン生長するはずです。

このニラの品種はニコニコ太郎と言います。
いろいろと検討した結果、味が一番良さそうな感じがしたので購入しました。
実は春先に1度収穫して炒め物にして食べています。
味の方は・・・まだ本領発揮までは行っていないようです。
今後も水鉢やタライの周囲において栽培を続けて行きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



【関連する記事】
posted by ひ辻 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

新たな仲間が到着しました

メダカの数があまりにも少ないので今年は購入することにしました。
ネットで注文しまして2日後に届きました。
そしてすぐに水合わせをしました。

ということで早速ご紹介いたします。

白メダカ2017.5.21.jpg

白メダカです。
12匹います。
白メダカにもいろいろとあるのですが普通のにしました。

次はこれです。

楊貴妃2017.5.21.jpg

楊貴妃です。
こちらも12匹です。
楊貴妃にももっとハイグレードなのがあるのですが高価なので普通のにしました。

次はこれです。

幹之2017.5.21.jpg

幹之です。
これは10匹です。
今回利用したショップでは幹之の分類はしていないようでして、
色の出方はいろんなのが混ざっているそうです。

最後はこれです。

浮き草2017.5.21.jpg

浮き草です。
本当は一緒に買うつもりは無かったのですが、
送料を無料にするために買うことにしました。
4種3株あります。
おまかせなので種類は指定できませんでした。
千円もしたのでもっと大きいのを期待していたのですが小さいのばかりですね・・・
根っこの量も少ないのでメダカの産卵床としては足らないかもしれませんね。
結局ホテイを買ってくるしかなさそうです。

ということで水合わせの後に丸タライに放しました。

丸タライ2017.5.21.jpg

一気に賑やかになりました。
前日に姫コウホネの植え替えをしまして全ての植え替えを完了しました。
これから繁殖開始であります。

それぞれ種類ごとに水鉢やプラ池に分けて産卵させて、
稚魚をまとめて丸タライで育てることも検討していたのですが、
昨年にそれをやってうまく行かなかったので、
今年はまた稚魚を小容器で育てることにしました。
過去の失敗から学んだことをそろそろ活かさないといけません。
早めに容器を立ち上げて水を作って行きます。
今年こそは何が何でもとはもう言いません。
とにかくやるだけです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

姫コウホネに花が咲きました

腰の痛みがだいぶマシになってきたので植え替え作業を再開しました。
もう既にプラ池の黄花姫睡蓮も丸タライの茶碗蓮も角タライの睡蓮も完了しました。
でもまだ姫コウホネだけが今もそのままなんです。
なぜかと言えば植え替え前に開花してしまったからです。

ではとりあえず丸タライの様子です。

丸タライ2017.5.9.jpg

この撮影時の茶碗蓮はまだ植え替え前の状態です。
メダカは白メダカが4匹に黄金光が1匹だけの計5匹しか生き残りませんでした・・・
この冬はあまりにも寒過ぎましたね。
何が温暖化だか・・・

ということで姫コウホネの様子です。

姫コウホネ2017.5.9.jpg

毎年これだけがフライングのように植え替え前に蕾が上がってきます。
昨年は蕾が出ているまま植え替えたらそのまま萎んでしまって咲きませんでした。
そのあと再び蕾が上がってきて一応咲きましたが、
9月を過ぎていましたし色がくすんでいました。
どうやらひたすら鉢の中で株が増えまくっていたようです。

今回はきれいに咲きました。

姫コウホネ開花2017.5.9.jpg

黄色が鮮やかです。
やっぱり花はこうでないとね。
この花は今は少し萎れかけていまして、
もうひとつの蕾が開花しまして2輪咲きのようになっています。
2つとも萎んだら植え替えます。

なかなか時間が取れませんが少しずつ進めております。
さぁ次はメダカを購入しましょうかね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

姫睡蓮の植え替えを開始しました

GW最後の日曜日にやっと植え替えに着手しました。
とりあえずビオの様子です。

ビオ2017.5.7.jpg

相変わらず見苦しい庭ですが雑草だけは刈ってあります。
ビオは雑草はそのままにしておくべきなのかもしれませんが、
うちの母が嫌がるので・・・
このところ雨が少ないので水位が落ちてきています。
こまめに差し水をすればいいのでしょうが忙しくて手が回りませんでした。
プラ池と白鉢は干上がりかけています・・・

まずは水鉢から始めることにしました。

水鉢2017.5.7.jpg

メダカは秋に丸タライの中にすべて移してありますのでミナミヌマエビだけです。
この姫睡蓮は赤花です。

植え替えを始める前にエビを救出することにしました。

ミナミヌマエビ2017.5.7.jpg

30匹くらいいます。
ヤゴも十数匹いましたがすべて取り除きました。

そして姫睡蓮を取り出しました。

赤花姫睡蓮2017.5.7.jpg

いつもなら株分かれしているのですが今年はしていませんでした。
そしてもう蕾が出てきていました。

ということで根っこを全て取り除いて半分くらいの大きさに切りました。

赤花姫睡蓮処理後2017.5.7.jpg

こんな小さな蓮根からまたグングンと根っこが伸びて次々に葉っぱや蕾が出てくるんですから、
睡蓮というのは本当に生命力が強いですね。

このあと土を水ですすいで汚れを落としてから赤玉土を追加して植え直すのですが、
買い物に出かける時間になってしまったので中断せざるを得ませんでした。
それにどうにも腰が痛くて中腰の状態でいられません。
また少し日を空けてから作業の続きを行います。
まぁとにもかくにも今シーズンスタートです!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

自然採集に行ってきました2017春 後編

一晩かけて水合わせをしました。
ではまずはこれです。

メダカ2017.5.6.jpg

メダカです。
10匹取れました。
大きいのばかりでした。
少しお腹が膨らんでいる感じでして産卵間近なんでしょうか?

次はこれです。

クチボソ2017.5.6.jpg

クチボソだと思われます。
1匹だけ取れました。
7・8cmくらいの大きさです。
この手のいろんな川魚がもっと取れると賑やかで面白い光景になるんですがねぇ・・・

次はこれです。

タニシ2017.5.6.jpg

タニシです。
10個ほど取りました。
ジャンボタニシが混ざらないように慎重に見極めました。
渦巻きが尖っているのが在来種のタニシです。
水を浄化して透明度を増してくれる働き者です。

最後にこれです。

モエビ2017.5.6.jpg

モエビです。
5・6匹ほど取れました。
毎回取ってきているのですがいつの間にかいなくなってしまいます。
うちの環境に合わないのでしょうか・・・

ということで角タライの様子です。

角タライ2017.5.6.jpg

ホテイの残骸の下に魚たちが隠れてしまっています。
今回採集してきたメダカは左手前くらいにいるのですが見辛いですね・・・
今年はまた黒メダカの自家繁殖に挑戦してみます。

連休中に睡蓮や蓮の植え替えをしてしまいたかったのですがいまだに手をつけれていません。
新たにメダカを購入したりといろいろとやることがあるのですがなかなか時間が作れません。
今年も大したことはできないと思いますがボチボチとやって行きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする