2017年08月21日

ニラの収穫をしました

春に植え替えを行ったニラがグングン生長しましたので収穫することにしました。
とりあえず、ニラの様子です。

ニラ2016.8.18.jpg

プランターにそれぞれ10株ずつ植えてあります。
ニラの前回記事で植え替えたのは右の2つです。
ニラは株の内側から新たな葉っぱが出てきます。
外側の古いのは時間の経過とともにだんだんと枯れてきます。
なので時々剪定をしてきました。
すると内側の葉っぱがより長く伸びていきます。

だいぶ長くなってきました。

ニラプランター2016.8.18.jpg

これは左のプランターのです。
長いものは4・50cmくらいはあります。
店で売っているのに匹敵するくらいはあると思います。
畑で栽培していたニラはここまで大きくはなりませんでした。
種類の違いなのか肥料を仕込んだからか・・・

ということで収穫しました。

ニラ収穫2016.8.18.jpg

10株分全部収穫しました。
これと畑で収穫して陰干ししておいたニンニクを使って餃子を作りました。
そして翌日にはさらに白のプランターのニラを全て収穫して豚肉と炒めてみました。
やはり畑で栽培していたのよりも多少は柔らかかったです。
味もまあまあ良かったとおもいます。

庭で栽培している野菜でまだ記事にしていないものがありますので、
今後も機会があればご紹介していきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:48| Comment(0) | ニラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ニラの植え替えをしました

ビオにニラなんてあまり似つかわしくありませんが、
庭で栽培している野菜もビオの一員と捉えて記事にしております。
元々は7年前にうちの畑で栽培を始めました
株分けしてどんどん増やしまして今はもの凄く増えてしまいました。
もうほとんど野生化してしまっているような状態なんです。
そして味が今ひとつでして・・・
ニラの収穫というのは早朝の夜明けとともに始めるものらしく、
私は昼過ぎに畑に行くのでいい状態で収穫できません。
それにダイソーで買ったタネからなのでどんな品種なのかもわかりません。
ということでタネを買い直して庭で栽培することにしました。

それではニラの様子です。

ニラ2017.5.21.jpg

昨年の春にタネを蒔いて小さい植木鉢で育ててきたのですがあまり大きくなりません。
やはりこの大きさでは無理があるなと思いましてプランターに植え替えることにしました。
鉢は5つあったのですが既に2つ分はプランターに植え替えています。

まずはプランターの準備から始めました。

プランター2017.5.21.jpg

底に赤玉土を薄く敷きましてその上に雑草をたっぷりと敷いています。
これが後々土の栄養になってくれることを期待しています。
そしてその上から市販の培養土を少し入れます。
そこに肥料を投入しました。

油粕2017.5.21.jpg

油粕です。
畑では自然農法でやっていますので肥料は一切使わないのですが、
プランターではそれは無理なのである程度は必要になってきます。
化学肥料を使う気はありませんが有機肥料は使って行きます。
その上からしっかりと培養土を入れておきました。

それでは植え替え作業の開始です。
まずは植木鉢をひっくり返して出してみました。

根詰まり2017.5.21.jpg

案の定根詰まりしていますね。
かなり苦しそうです・・・
これではもう解きほぐすことは不可能ですし、
掘り出してしまった根っこはどうせ枯れてしまいます。
なのでこうしました。

ニラ株2017.5.21.jpg

僅かだけ残して切りました。
球根タイプなのですぐにちゃんと新たな根っこが生えてきて復活します。
ニラの強健さは畑で嫌というほど実感しています。

ということで植え替えました。

ニラ植え替え2017.5.21.jpg

1つのプランターに10株植えました。
切った根っこは株の周りに敷いておきました。
土の乾燥防止にも土の栄養にもなるでしょう。
今はダメージで元気の無い状態ですが夏の間にはグングン生長するはずです。

このニラの品種はニコニコ太郎と言います。
いろいろと検討した結果、味が一番良さそうな感じがしたので購入しました。
実は春先に1度収穫して炒め物にして食べています。
味の方は・・・まだ本領発揮までは行っていないようです。
今後も水鉢やタライの周囲において栽培を続けて行きます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする