2017年05月15日

姫コウホネに花が咲きました

腰の痛みがだいぶマシになってきたので植え替え作業を再開しました。
もう既にプラ池の黄花姫睡蓮も丸タライの茶碗蓮も角タライの睡蓮も完了しました。
でもまだ姫コウホネだけが今もそのままなんです。
なぜかと言えば植え替え前に開花してしまったからです。

ではとりあえず丸タライの様子です。

丸タライ2017.5.9.jpg

この撮影時の茶碗蓮はまだ植え替え前の状態です。
メダカは白メダカが4匹に黄金光が1匹だけの計5匹しか生き残りませんでした・・・
この冬はあまりにも寒過ぎましたね。
何が温暖化だか・・・

ということで姫コウホネの様子です。

姫コウホネ2017.5.9.jpg

毎年これだけがフライングのように植え替え前に蕾が上がってきます。
昨年は蕾が出ているまま植え替えたらそのまま萎んでしまって咲きませんでした。
そのあと再び蕾が上がってきて一応咲きましたが、
9月を過ぎていましたし色がくすんでいました。
どうやらひたすら鉢の中で株が増えまくっていたようです。

今回はきれいに咲きました。

姫コウホネ開花2017.5.9.jpg

黄色が鮮やかです。
やっぱり花はこうでないとね。
この花は今は少し萎れかけていまして、
もうひとつの蕾が開花しまして2輪咲きのようになっています。
2つとも萎んだら植え替えます。

なかなか時間が取れませんが少しずつ進めております。
さぁ次はメダカを購入しましょうかね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック