2017年04月17日

アイスプラントに花が咲きました

お久しぶりです。
この冬はほとんど庭に行くことも無く放置状態でした。
極たまに様子を見に行って水遣りをする程度でした。
春になってもたまにメダカに餌を与える程度でまだ何もできていません。
例によって畑の作業が忙し過ぎてビオにまで手が回りませんでした。
今年は例年以上に仕事が忙しいので文章を入力する気力が減退してしまって、
これ以外の他のブログも更新頻度が激減してしまっています・・・

そんな中、アイスプラントが開花しました。

アイスプラント2017.4.12.jpg

このプランターに6株植えたのですが1株枯れてしまいました。
大きさがまちまちですね。
そして色もまちまちですね。
同じアイスプラントでも株によって花の色が違うようです。

まずは桃花です

アイスプラント桃花2017.4.12.jpg

結構いい色の花が咲くんですね。
蕾がまだまだたくさん待機しているのでしばらく咲き続けそうです。

次は赤花です。

アイスプラント赤花2017.4.12.jpg

こちらはまだ咲きかけですね。
実はこの写真は先週に撮影したものでして、
今はもっとパッと咲いています。

最後に黄花です。

アイスプラント黄花2017.4.12.jpg

開くと白っぽくなるんですがその寸前だとクッキリと黄色いですね。
ネットで検索してみると白花もあるようです。

これは花の観賞用に栽培しているのではなくて食用に栽培しているので、
どんどん葉っぱを収穫して食べるべきところなんですが、
株数が少ないので収量も少ないと思うんですよ・・・
それと花を咲かせてしまうと栄養をそっちに取られて葉っぱの食味が悪くなるそうです。
そして花が咲き終わると枯れてしまうのだそうです。
なので今回はタネを大量に取ることに専念しようかとも思っています。
もの凄く小さいタネなので採種が面倒なので自然任せで次に繋げようかと考えています。
その方がビオトープっぽいですよね。
このプランターでは狭いのでもっと広いのに移植する予定です。

最後に今現在のビオの様子です。

ビオ2017.4.12.jpg

水鉢やタライの周囲にいろいろとゴチャゴチャと置いてあります。
庭における野菜栽培もビオの中の出来事として扱っていきます。
今もアイスプラント以外にも明日葉やアスパラやニラなどを栽培しています。
いずれは畑に移植する前提のものもありますし、
このままずっと庭で栽培し続けるつもりのものもあります。
これだけ暖かくなってきましたのでそろそろ睡蓮の植え替えも始めないといけませんね。
何とか時間を作って早急に今シーズンを開始します。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449095280

この記事へのトラックバック