2016年08月01日

自然採集に行ってきました2016夏 前編

毎年恒例の夏の自然採集に行ってきました。
ということで毎度おなじみの田んぼです。

田んぼ2016.7.30.JPG

稲穂がたわわに実っています。
晴天ですがちょうどいいくらいの風が吹いていてそれほどは暑くありませんでした。
ちょっと前に草刈りをしてあるようですが早くも草が復活してきている感じでした。
うちの畑も雑草との格闘が続いていますのでその大変さがよくわかります。

ということでこのフィールドでは定番の水門のところにまずは行きました。

水門2016.7.30.JPG

春もこうやってのぞき込んでいる時にカメラを落としたんです・・・
今回は胸ポケットにカメラは入れずにズボンのポケットに入れました。
なので今回はカメラは無事でした。
何度も網を入れたのですが魚がなかなか入ってくれません。
そしてザリガニとジャンボタニシがやたらに入ってくるんです。
どちらも稲には有害な生物ですね・・・
でも何度もしつこくやっていたらなかなか取れない魚も入りました。

そしてもうひとつの有力ポイントに移動しました。

用水路2016.7.30.JPG

用水路と田んぼとの水門です。
ここではコンスタントに魚が取れました。
でも一番狙っていた鯉が結局取れませんでした・・・

いろいろ取れた魚の中にはこんなのも・・・

雷魚2016.7.30.JPG

ピントがボケてしまってますが何かわかりますでしょうか?
頭が大きくてこのヘビみたいな模様。
これは明らかに雷魚ですね。
カムルチーとか台湾ドジョウとも言います。
雷魚の幼魚なんて初めて見ました。
好奇心に負けて持ち帰りそうになりましたが思いとどまりました。
メダカが食べられてしまうのをむざむざ放置しておけませんので・・・
後ろ髪を引かれつつリリースしました。

ということで今回の採集量です。

クーラーボックス2016.7.30.JPG

数はあまり多くありませんがこれまであまり取れなかった魚が取れました。
何が取れたのかは次回後編で。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック