2009年11月20日

やっぱカワイイっすねぇ

もうすっかり寒くなってしまって部屋の中では暖房をつけて過ごしています。
メダカが全く水面に来なくなりました。
なので水鉢の方はさっぱり様子が分かりません。
水の中に指を入れるともの凄く冷たいのでそろそろ越冬態勢でしょうか。
タライの方は水が澄んでいるのでよくわかります。
メダカが底の方にいます。
でも底に落とした餌には反応しています。
しかしまぁこれだけ水が冷たいのに金魚は活発です。

ピンポン2009.11.19-1.JPG

指を水面に着けるとピンポンが突いてきます。
10月ほどではないですがまだまだ食欲旺盛なようです。

当初は浮いた餌しか食べなくて困りました。
転覆病の危険があるのでなるべく沈んだえさを食べさせた方がいいそうなのです。
フレークタイプの金魚の餌を沈めているのですが、
らんちゅうが一目散に食べに行くだけでピンポンは反応しませんでした。
浮いていると食べるのですが一旦底に沈んでしまうと食べませんでした。
なぜかメダカの餌が気に入ったようで白メダカの群れに割って入って食べてました。
これではいかんと思い金魚の餌だけを入れて様子を見ていたのですが、
ピンポンは早くメダカの餌を入れろとばかりにこっちを見ながら水面でパクパクして催促してくる始末でした。
催促に負けそうになりながらも何とか堪えて毎日繰り返していたら、
1週間ほどでやっと底に沈んだ餌を食べるようになりました。

見てくれも動きや仕草も可愛くて仕方ありません。
毎日癒されております。

ピンポン2009.11.19-2.JPG

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 01:30| Comment(0) | 2009年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: