2017年06月26日

メダカが産卵してくれない・・・

先月に新たにメダカを購入してすぐに産卵したのですが、
あれから全く次の産卵をしてくれないんです。
当初は焦らずに待とうと思っていたのですが、
ひと月近くも経ってくるとさすがに焦ってきました。
とりあえず、丸タライの様子です。

丸タライ2017.6.25.jpg

30数匹も入れたはずなのですがそんなにいませんよね。
実はあれから少しずつ減ってきています。
おそらく半分近くまで減っているのではないかと・・・
どれも元気に見えていてもいつの間にか動きのおかしい個体が出てきて翌日には浮いている感じなんです。
せめて子孫をたくさん残してくれれば割り切れなくも無いのですが・・・

次は水鉢の様子です。

水鉢2017.6.25.jpg

赤花姫睡蓮の蕾が出てきています。
水がとてもきれいでいい状態を保てていると思います。
こちらには最初に産卵した卵から孵化した稚魚か入っています。

稚魚2017.6.25.jpg

中央に楊貴妃、左上に幹之が写っているのがわかりますでしょうか?
稚魚の方は2・30匹いると思いますがほとんど減っていないように見えます。
このまますべて順調に成長して行ってもらいたいです。

なぜ産卵してくれないのかいろいろ考えていましてふと思い当たりました。
もしかして餌が古いのでしょうか?
3年前にメダカを購入した時に付いてきた餌なんです。
外の日光が当たる場所に置きっ放しなので質が低下しているのかしれません。
何にしても何か手を打たないとこのままではこれ以上増やせませんので、
早急に産卵を促すような栄養豊富な餌を買ってこなければなりませんね。
冷凍庫に冷凍アカムシもありますのでそれも与えてみようかと思っています。

だんだんと夏になってきていますね。
睡蓮も姫睡蓮も蕾が上がってきています。
来月にはまた自然採集にも行きます。
ただ今ビオシーズン真っ只中です!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

メダカの稚魚が孵化しました

メダカが新たに到着してから2週間が経ちました。
一緒に購入した浮き草を入れておいたら数日で産卵しました。
その時は写真を撮りませんでした。
それから1週間足らずで稚魚が孵化しました。

とりあえず水鉢の様子です。

水鉢2017.6.4.jpg

それぞれの容器に1種類ずつ浮き草を入れていまして、
メダカの入っている丸タライの卵のついた水草と水鉢の水草を入れ替えました。
この中には赤花姫睡蓮が植えてありましてもう既に1回咲いております。
正午くらいが咲き時でして私が庭に行く時間と合わないので、
咲いているところをいつも見れません。

稚魚をアップにしてみました。

稚魚2017.6.4.jpg

2匹写っているのがわかりますでしょうか?
全部で20匹くらいいるようです。
それぞれ色が違うのでそれぞれのメダカが満遍なく産卵したようです。
稚魚用の粉餌を与えています。

と、出だしは順調だったのですが、
この産卵から1週間以上経ちますが次がありません。
産卵が始まるとほぼ毎日のように産むはずなのですが、
なぜかいまだに続きが始まりません。
日中は日差しが強くなってきているのですが空気はまだ涼しいですし、
夜は肌寒いくらいなのでこの気温が影響しているのでしょうか?
もっともっと増やしたいのでこのままでは困るのですが・・・
これから夏になっていくのに合わせてまた産卵が始まってくれることを期待しています。

ホテイアオイも買ってきまして丸タライと角タライのそれぞれに入れてあります。
自然採集してきた黒メダカも一応採卵することにしたのですが、
いまだに全く産んでいないようです。
まだシーズンは始まったばかりなので焦らずに待とうと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする