2016年07月12日

睡蓮が開花しました

前回記事では蕾だった睡蓮が開花しました。
とりあえず角タライの様子です。

角タライ2016.7.10.JPG

7月に入ってから大きい葉っぱがどんどん出てきまして蕾も出始めました。
余ったホテイアオイをこちらにも入れてあります。
タニシが苔を食べまくったようで容器の壁面がきれいになりました。
ただもう少し水が済んでくると魚が見やすいんですがね。
自然採集してきた魚たちはどれもとても元気です。
食欲旺盛で餌食いがすこぶる良いです。

ということで睡蓮の花です。

睡蓮2016.7.10.JPG

今年も見事に開花しました。
今年最初の睡蓮の花です。
白と黄色の鮮やかさがいいですねぇ。

睡蓮開花2016.7.10.JPG

まだ完全には開き切っていない感じですね。
1日目はいつもこんな感じです。

そして翌日の様子です。

睡蓮2016.7.11.JPG

完全に開き切っているのがわかりますでしょうか?
中央の黄色いところが少し萎れてきています。

睡蓮開花2016.7.11.JPG

横から見ると開き具合がよくわかります。
美しさでは1日目の方が上ですね。
睡蓮はひとつの蕾につき3日間咲きます。
そして咲き終わると蕾が水中へと沈んでいきます。
この白花の睡蓮はオドラータという品種で間違いないと思います。

毎年毎年同じ花同じような写真・・・
でもまぁそれがビオをやっていくということだと思います。
ビオもブログも継続してナンボということでしょう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

姫睡蓮のダブルのダブル

梅雨が明けて猛暑が始まったと思ったらまた雨が続いて・・・
7月だというのに涼しいやら寒いやら・・・

そんな中、珍しい光景になったので撮影してみました。
とりあえずビオの様子です。

ビオ2016.7.9.JPG

何だかごちゃごちゃして賑やかというか何が何だかわからない風景ですね。
容器の手前には左から明日葉にアスパラにキャベツにニラが植えてあります。
もはやビオなのか家庭菜園なのかわからなくなってきていますが、
水場さえあればもうそれでビオということにしておきます。

先ほどの写真で既にお気づきでしょうか?
こんなことになりました。

水鉢とプラ池2016.7.9.JPG

姫睡蓮の2輪咲きが2種類同時に実現しました。
雨がやんだ直後なので花も葉っぱも濡れています。

まずは赤花姫睡蓮です。

水鉢2016.7.9.JPG

これはライラシャという品種だったと思います。
昼の正午くらいに咲きまして昼過ぎに閉じます。
いつも昼過ぎに庭に行くので見れても閉じかけばかりです。
右のは閉じかかっていますが左のはちゃんと開いていますね。

赤花姫睡蓮2016.7.9.JPG

雨が降っていて日が差していないので時間がズレてしまったようです。
お陰で久しぶりにちゃんと咲いているのを見ることができました。

次は黄色姫睡蓮です。

プラ池2016.7.9.JPG

こちらはヘルボラという品種で間違いないと思います。
昼過ぎに咲き始めて夕方に閉じます。

黄花姫睡蓮2016.7.9.JPG

赤もそうですが黄色も次々に蕾が上がってきていまして、
ほとんど毎日のように花が見れています。
肥料をたっぷりと仕込んでおいたのが効いているのでしょう。

最後に睡蓮の様子です。

睡蓮2016.7.9.JPG

これが今年最初の蕾です。
おそらく明日の朝に咲くと思われます。
寝る前に撮影する予定です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする