2015年06月30日

睡蓮に花が咲きました

ついに開花ラッシュが始まりました。
とりあえず水鉢の様子です。

水鉢2015.6.29.JPG

時間的には15時を過ぎているのですが赤花姫睡蓮がまだ咲いていたので撮影しました。
通常はこの時間には閉じているのですが、
梅雨で天気が安定しないので開花時間がズレてしまったのかもしれませんね。

姫睡蓮2015.6.29.JPG

とは言ってもやはり閉じかけのような感じに見えます。
撮影したのは昨日でしてこの日は天気が良かったので見栄えも良いです。

赤花姫睡蓮2015.6.29.JPG

中央部分はしっかりと赤いです。
久しぶりに赤花を見れてうれしかったです。


そして今日のビオの様子です。

ビオ2015.6.30.JPG

14時半頃ですが今日も赤花姫睡蓮が咲いていました。
そして右の角タライに入れてある睡蓮がついに開花しました。

睡蓮2015.6.30.JPG

蕾が水面から出てから4日経ってやっと咲きました。
だからなのか花が傾いてしまっています。
今日は午前中から雨が降っていたので早朝時点では咲いていませんでした。
昼過ぎに一時雨がやんだ時に咲いたようです。

白花睡蓮2015.6.30.JPG

派手さはありませんが心が洗われるような白さですね。
またすぐに雨が降ってきて閉じてしまいました。

角タライ2015.6.30.JPG

次の蕾が水面から出てきていますし株元にはさらに蕾が待機しています。
明日か明後日あたりにはダブルで開花しているかもしれません。
今年は例年以上に肥料を仕込んでおきましたので例年以上に咲くのではないかと期待しています。


もう明日には7月だというのにいまだに涼しいままで梅雨が明けませんが、
次の土曜か日曜には自然採集に行く予定です。
ビオシーズン真っ只中を存分に楽しんでいます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

姫睡蓮に花が咲きました

梅雨の合間の晴れた日に姫睡蓮が開花していたので撮影してみました。
とりあえずビオの様子です。

ビオ2015.6.24.JPG

相変わらず見苦しい庭ですが植物が青々としていて夏の雰囲気がし始めています。
左端に小さい植木鉢が並んでいますがあれが何かはまた機会があればその時に。
丸タライに入れてある蓮は順調に葉っぱが出てきているのですが、
姫コウホネがイマイチ生長が鈍いです。
昨年は植え替えをする前に蕾が出てきて花が咲いたのですが・・・

それではプラ池の様子です。

プラ池2015.6.24.JPG

水が澄んでいて稚魚も姫睡蓮もとても調子が良さそうです。
実は6月に入ってから何度も咲いていまして、
おそらく今回で3・4回目くらいだと思います。
いつも夕方近い時間に庭へ行くので花の閉じかけばかり見ていました。
黄花なんですが写真だと白く見えますね・・・

花をアップで撮影しました。

姫睡蓮2015.6.24.JPG

アップだとちゃんと黄色っぽく見えます。
でも現物はもっと黄色いんです。
カメラの限界なのか私が下手なのか・・・
小さい花が水面に鎮座している姿が姫睡蓮の愛らしさですね。

姫睡蓮黄花2015.6.24.JPG

真上からだとだいぶ現物の色に近いですね。
黄色というよりはクリーム色という感じでしょうか。
この姫睡蓮は正午過ぎくらいに咲き始めて夕方に閉じます。
葉っぱの数が多くて蕾が出てくるペースも多いのも特徴です。

次は水鉢に入れてある赤花姫睡蓮です。

赤花姫睡蓮蕾015.6.24.JPG

こちらももう既に咲いています。
おそらくこの蕾は2・3回目だと思います。
この姫睡蓮は正午頃に咲いていて昼過ぎに閉じます。
なので私の生活時間では見れる機会が滅多にありません。

最後は角タライに入れてある睡蓮です。

睡蓮蕾2015.6.24.JPG

植え替えの時に既に蕾が出てきていましたがなかなか上がってきませんでした。
根付くのに少し時間がかかっていたようです。
今は葉っぱの出てくるペースも上がってきたのでやっと蕾が上がってきました。
撮影したのは2日前でして今はこの蕾が水面から出ています。
この睡蓮は日の出とともに咲き始めます。
なので明日か明後日くらいに就寝前に撮影するつもりです。

毎年同じ花ばかりでは飽きてきますね・・・
でも既に赤白黄色と色は揃ってますし。
こうなったらホムセンで売れ残りの熱帯睡蓮でも物色してみましょうかね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

親メダカの様子

ここしばらく卵や稚魚のことばかり記事にして親メダカの写真を撮っていませんでした。
ということで丸タライの様子です。

丸タライ2015.6.20.JPG

幹之と白と楊貴妃が入っています。
全部で10匹いるかどうかくらいしかいません。
茶碗蓮にも姫コウホネにもまだ蕾は出てきていませんし生長も遅めです。
6月だというのにこの寒さですしね・・・

春になったばかりの頃は幼魚サイズだったメダカもだいぶ大きくなりました。

メダカ2015.6.20.JPG

カメラを向けると逃げ回るので餌を撒いておびき寄せました。
食欲はとても旺盛です。

ではまずは幹之です。

幹之2015.6.20.JPG

背中のラインが光っています。
さすがはスーパー強光なりの色が出ています。
実物はもっとハッキリクッキリなんですが写真だとイマイチですね・・・
屋外で撮影するのは難しいです。

次は白です。

白2015.6.20.JPG

丸々太っていてこの真ん中の個体が一番大きいです。
これが卵を産みまくっているのでしょうか?

最後は楊貴妃です。

楊貴妃2015.6.20.JPG

これとあともう2匹いるんですが他のは色が薄いです。
もしかすると他のはヒメダカで楊貴妃はこれだけなんでしょうか?
でもこれももう少し赤いといいのですが・・・

大きな容器の中にたったこれだけのメダカしかいないのでは張り合いがありません。
今のところ順調に稚魚が生長を続けているので、
秋頃には丸タライの中に入れられるのではないかと思っています。
てゆうか、このまま行くと数が多過ぎることになるのかも・・・
それでも気を抜かずに稚魚の育成に注力していきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

自家産稚魚の孵化が始まりました

5月下旬は真夏のような暑さだったのに、
6月に入ったら春先みたいな寒さに戻りましたね。
水温も下がっているでしょうしそこから急にまた暑くなったら・・・
メダカたちの体調が心配です・・・

そんな中、採卵しておいたメダカの卵からやっと稚魚が孵化し始めました。
とりあえず稚魚育成容器の様子です。

稚魚育成容器2015.6.6.JPG

産卵開始時は右と中央のふたつだけだったのですが、
孵化が確認できたので左のを新たに立ち上げました。
それぞれに蓮や睡蓮の植え替え時に余った株を入れてあります。
土は無しで浮かべてあるだけです。
どうやらこの方が水質の維持には良さそうですね。

まずは中央の容器です。

ミックス稚魚205.6.6.JPG

こちらには丸タライに入っているメダカの卵を入れました。
白と楊貴妃と幹之です。
なので稚魚の色がバラバラです。
そしてこれがなかなか孵化しなくてですねぇ・・・
2週間経っても1匹も見当たらないので、
もしかして全部無精卵じゃなかろうかとか、
菌にあたって死んでしまったのだろうかとかいろいろ考えていました。
仕方が無いので稚魚か孵化してこないって記事にしようと思った矢先に孵化を確認しました。
結構時間がかかるんですねぇ。
1匹出てくると連鎖反応のごとく次々に増えてきまして3日くらいで20匹以上は孵化したと思います。
毎日10個くらいは採卵していましたので100個以上は入っているはずです。
孵化を確認したら次からは別の容器に卵を入れるつもりだったのですが、
なかなか孵化してこなかったので入れ過ぎてしまいました。

次は右の容器です。

黒メダカ稚魚2015.6.6.JPG

こちらには角タライの黒メダカの卵を入れました。
黒メダカはなぜか毎年少ししか採卵できていません。
数日おきに1〜3個くらいしか採れませんでした。
全部で10数個しか入っていないはずです。
そしていまだに1匹しか孵化していません。
やはり自然採集に頼るしかないのでしょうか・・・

最後は左の容器です。

ミックス卵2015.6.6.JPG

こちらはまだ立ち上げたばかりです。
撮影した前日が雨で採卵できなかったので、
2日分をいっぺんに採卵したので20個以上は入れました。
すべて丸タライからです。
卵を産めそうなのは3・4匹くらいしかいないのですが十分な数を産んでくれています。

一応6月いっぱいをめどに採卵を続けるつもりです。
まだまだ容器はありますので今年はトコトン繁殖に励む予定です。
毎年最初は多過ぎるかなと思っていても生き残るのは僅かなので・・・
今年は軒下が稚魚だらけになりますよ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ  人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする